新聞奨学生ガイド

「新聞奨学生ガイド」に協力いただいている掲載の会社の資料を、無料でご請求いただけます。
朝刊のみ、奨学金や希望の労働条件など詳しい情報がわかります。
「パンフレット一括請求」を利用して自分にぴったりの新聞奨学会を見つけよう!

パンフレット一覧

ほしい資料がありましたら、奨学会名の左にあるチェックボックスにチェックを入れて、「パンフレット一括請求」ボタンをクリックしてください。

朝日奨学会
実績50年の朝日奨学会は発足以来50年、”学生の自立”を全面的にバックアップしてきました。この制度を利用して社会に巣立っていった朝日奨学生は94,000人を超え、高い評価を得ています。
毎日育英会
募集担当者全員が新聞奨学生を経験しているので的確なアドバイスで両立をサポート。安心して仕事に勉強に打ち込めます。理工系、2部、独学OKもウレシイ。
読売育英奨学会
「自立・不屈・信愛」を信条に昭和39年(1964年)に設立された新聞界で最も歴史と実績のある制度。現在まで78,000人以上が貫徹・卒業しています。
日経育英奨学会
集金業務はありません。休日は4週6体制。全店にシャワールーム完備。さらに全室にエアコンまたはクーラーを完備。待遇には自信を持っています。
産経新聞奨学会
昭和38年、産経新聞は、新聞社では初めての奨学生制度を創設しました。以来、新聞奨学生制度のパイオニアとして奨学生の立場を考え、つねに一歩進んだ制度の実現を目指してきました。
大阪朝日奨学会
京阪神を始め全国に展開しているので進学したい地域でバックアップを受けられます。また、各地にアドバイザーが駐在していますので、どんなささいなことでも気軽に相談できます。
産經新聞奨学会(大阪)
希望者は奨学金の前借り制度を利用できます。
入学金、授業料など学費、最高376万円までを前借りすることが可能です。